ゴルフアプローチ打ち方

ゴルフアプローチ打ち方DVD人気ランキング

アプローチ上達プログラム【ゴルフ】

もし、思い通りのアプローチができるとしたら、あなたのスコアはあといくつ伸びますか?アプローチはドライバーからパターまでのかけ橋。アプローチしだいではスコアは簡単に10伸ばすことも可能です。スコアアップの即効性を追求するのであればアプローチ上達が一番の近道。そこで、当サイトでは中級レベルのロブショットなどアプローチ攻略法を公開いたします。坂本龍楠によるゴルフDVD。

【返金保証】3カ月以内に3ラウンド以内にスコアが10以上アップしなかった場合全額返金

最新 アプローチ用マニュアル人気ランキング

超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法!

私の身長は162センチ。ゴルフは社会人になってから始め、特に運動経験がある訳でもない、ごく普通の月イチゴルファーです。 さらに、体格的にも運動能力的にも私に光るものは、何もありません。いえ、正直に言いますと、運動は苦手です。 それでも、私は1年後、コンスタントに80台で回り、時には70台のスコアも出すことが出来ました。 練習場でがんがんがんがん打ち込む練習は生まれてこのかた一度もやった事がありません。 ベストスコアは2アンダー。18ホールトータル“70”を記録する事が出来ました! レッスン書などには書かれない、崩れぬゴルフの速攻構築法! 私もゴルフ場の舞台裏に出入りし続ける身で無ければおそらく一生知ることも無く アンダーパーをマークする事も無かったでしょう。

【返金保証】90日後、あなたにご満足いただけなければ全額返金
ゴルフ80台マネジメント

もし、あなたがゴルフを始めてから数年経っていて、未だスコアが120〜100のまま悩んでいるとしたら、ある方法を実行することで簡単にあなたが100を切れる方法が書いてあります。もし、100を切れないでいる人と、80台でラウンドできる人の 違いが、 「知っているか知らないか」の知識だけであって、あなたがその知識を得られるとしたら・・・・今とは比べ物にならない位の良いスコアで ラウンドできると思いませんか?

パッティングの真実

ついに公開される「パッティングの真実」とは・・・このページは 「パッティングの本当のノウハウを理解して、パッティングが上手くなりたい!」 と考えているゴルファーのために用意したページです。 このページには「パッティングの真実」が書かれています。 ほとんど語られることのない、パッティングの本当に上達するためのノウハウが書かれています。 もしあなたがパッティングの「本当のノウハウ」を求めていて、そしてパッティングが上手くなりたいと真剣に考えているのであれば、今すぐこのページを読み進めてみてください。 あなたに、パッティング上達の「具体的なノウハウ」を全てお伝えしますので・・・ 。 「ドライバー・イズ・ショー。パット・イズ・マネー。」 この言葉を聞いたことがありますか? あまりに有名なゴルフの格言なので、 聞いたことがあるかもしれませんね。 カンタンに言うと、 「ドライバーは見世物だけど、パッティングは賞金に結び付く」 という意味です。 ドライバーは見世物で、 パッティングはお金になる。 これが、プロの世界の現実です。 スコアが良いか悪いかが死活問題のプロの世界の言葉です。 「スコアを良くしたいなら、パットがもっとも重要」 ということなのです。

アプローチの真髄

ゴルフ工房のクラフトマン倉木真二さんのゴルフスイングマニュアルです。私はゴルフ雑誌に顔を出すような有名人では有りませんが、インターネット上でゴルフレッスンをしている人間としてトップクラスの「実力」が有ると言う自負がありますし、何より誇りを持って取り組んでいます。今回は、スコアアップには欠かせない「ある重要な話し」をしたいと思い、この手紙を書く事にしました。前々から「いつかは、しっかりとした形で多くのゴルファーに伝えたい!」と思っていた重要なことなので、じっくりと読み進めてみて下さい・・・「ドライバー飛距離で負けることを気にするのは愚かな見栄」こんな言葉を聞いて、どんな事を思いますか?私はこう思います。「全くその通りだと思う。」殆どのゴルファーは、ドライバー距離や、アイアンの飛距離、スイングばかりを考えています。「ゴルフの醍醐味は何ですか?」と聞けば、殆どの方は 「ドライバーで豪快に飛ばすこと!」と答えるでしょう。それは嘘ではないと思います。ゴルフの最初の醍醐味は、最もボールが遠くに飛んで行く、と言う所にあると思います。200メートル以上先にボールが飛んで行く球技は他には有りません。練習場でドライバーを打ち、ボールが遠くに飛んで行く様を見るだけで、何とも言えない爽快感が有ります。しかし…

ゴルフボール

ゴルフボールについて紹介するのじゃ。ゴルフボールというのはゴルフをするために必要な球なのじゃが、ゴルフボールの大きさは直径が1.680インチ以上になるようにと決められているのじゃ。

 

ゴルフボールの表面の材質はディスタンス系の材質とスピン系の材質と大きく分けられているのじゃ。

 

ディスタンス系のゴルフボールはスピンがかからない仕組みになっているからゴルフボールがあまり曲がらないようになっているのじゃ。アプローチを狙うならディスタンス系のゴルフボールは距離を稼ぐため使うのじゃ。

 

逆にスピン系のゴルフボールの場合には、飛距離はあまり期待出来ないのじゃがその反面、弾道を自分でコントロールすることができるからバックスピンを使って、グリーンの上にゴルフボールをとめるようなときには使いやすいといわれているのじゃ。

 

ゴルフボールはゴルフショップへ行くとわかるのじゃがとても沢山の種類が販売されているのじゃ。

 

初心者向けのゴルフボールから、上級者向けのゴルフボールまで用意されているのじゃ、練習用のゴルフボールもあるのじゃ。アプローチの練習に使うのじゃ。

 

またゴルフボールに名前を入れたり自分のマークを入れることも出来るのじゃ、ゴルフショップによっては無料でゴルフボール名前を入れてくれるところもあるのじゃ。

ゴルフ用品

ゴルフ用品について紹介したいと思うのじゃ。ゴルフをこれから始める人はどんなゴルフ用品が必要なのか色々と買い揃えなければいけないのじゃ。

 

ゴルフ用品に必要なものは、基本的にはゴルフのクラブ一式とゴルフボールがあればゴルフを楽しむことができるのじゃが色々とゴルフ用品はあるのじゃ。例えばゴルフバッグじゃが、ゴルフのクラブやゴルフ用具を入れるために使うのじゃ。

 

様々なスポーツメーカーのゴルフバッグも販売されているのじゃ。そしてゴルフ用品ではゴルフのグローブも必要じゃ。これは手袋なのじゃが利き手と逆の手につけるのじゃ。

 

ゴルフ用品ではスパイクも必要じゃ。ゴルフは芝の上で行うのじゃから滑りやすくなっているのでゴルフのスパイクを履いてプレイするのは基本じゃ。もちろん、アプローチにも必要じゃ。

 

そしてゴルフ用品ではティーも必要じゃ。これはゴルフボールを持ち上げているための小さな杭みたいになっているゴルフ用品じゃ。ゴルフのティーの素材は色々でプラスチックや木など色々あるのじゃ。

 

他にもゴルフ用品ではマークと呼ばれるものがあるのじゃ。これは芝の上でボールを取るときに代わりに目印にしておいておくものじゃ。

 

プラスチックか金属でできているのじゃ。このようにゴルフ用品は色々あるのじゃからゴルフを始める場合には色々と用意しなければいけないのじゃ。