ゴルフスコアアップ

初心者のパター

ゴルフでは打つ場所や状況に合わせて、ゴルフクラブを変更することが重要となります。ゴルフクラブにはいくつもの種類があり、それをバッグに入れて運ぶことになるのです。

 

自分が持っているゴルフクラブの中で選ぶのですから、選び方が重要です。パターはパットゴルフなどでおなじみですから、イメージはわかりやすいかもしれません。

 

簡単そうですが、スコアを伸ばすためには重要なパットです。パターにはメーカーの思いが詰まった、いろいろな形が販売されているのです。

 

パターにはオーソドックスなピンタイプ、マレットタイプ、L字型があります。初心者にはピンタイプかマレットタイプがおススメです。ヘッドの先端が重くなるように作られたパターです。

 

ボールが当たる面が広いため、初心者は使いやすいのです。アメリカのメーカー「ピン」が考案したパターであるためピンタイプと呼ばれています。実際には各メーカーがこだわりの形を作っています。

 

打ち味が違いますから、試し打ちをしてみるといいでしょう。ショップなどではパターの試し打ちができるスペースを設けているところが少なくありません。マレットタイプは日本ではかまぼこ型と呼ばれることもあります。

 

アイアンと同じような構造になっていますから、ヘッドをスムーズに動かすことができます。パターを購入する時には、握りを確認しましょう。

 

しっくりしているものが自分に合っているパターです。フェースを目標に向けやすいか確認してください。決して安易な選び方をしてはいけません。