ゴルフクラブの手入れ

ゴルフクラブの手入れ

男性

あなたとゴルフクラブは、ともに苦労を重ねてきた仲間です。

 

4人で組んだスクランブルマッチ、職場のトーナメント、 週末の楽しみなどに、一緒に参加してきたのです。

 

クラブは、あなたの生活に欠かせないものですから、 きちんとお手入れをしましょう。

 

ゴルフクラブのメンテナンスは簡単です。

 

きれいにしておくだけで、長持ちします。

 

バケツ、刺激の少ない食器用洗剤 (自動食器洗い機用の洗剤は使わないでください)、 古歯ブラシ、およびやわらかいタオルを数枚用意してください。

 

外でのお手入れに役立つグッズです。

 

水道のホースで洗い流しますが、ク ラブがそれほど汚れていない場合は、 バスルームやユーティリティルームを使ってもかまいません。

 

まず、バケツに食器用洗剤を数滴入れます。

 

そこにお湯を注いで、手でサッとかき混ぜ、 泡立ったぬるま湯を作ります。

 

このとき、バケツいっぱいに入れないでください。

 

ゴルフクラブのヘッドが浸る程度にします。

 

バケツの泡立てたぬるま湯に、アイアンを入れます。

 

布を使って、お風呂に入れるように洗ってください。 簡単でしょう!

 

クラブを洗ったら、歯ブラシでヘッドをこすり、 溝からごみを取り除きます。

 

クラブの汚れ次第にもよりますが、 多少力を入れてがんばってください。

 

ゴルフクラブを洗って溝もきれいにしたら、すすぎます。

 

噴霧器があると便利です。

 

外でやる場合は、洗剤と汚れを、 外にある水道のホースを使って洗い流しましょう。

 

屋内では、シャワーを使いましょう。

 

蛇口の下に持っていって流します。

 

クラブのすすぎ方はどうでもかまいませんが、 よく乾かしてください。

 

きれいな布でクラブをふいて、よく乾かします。

 

汚れや傷みがないように、しっかりと水分をふき取ってください。

 

ゴルフクラブの握り部分や木製部分を、 湿らせた布できれいに拭きます。

 

木製部分は、水につけない方が安心でしょう。

 

水に濡れると、着色部分や保護膜、 あるいは木自体にダメージを与える場合があります。

 

クラブを外に全部出して、バッグを掃除しましょう。

 

バッグの中を湿った布で素早く拭けば十分です。

 

それから、乾いた布でも拭きましょう。

 

ゴルフに出かけた後は、 必要に応じてバッグの外側の汚れを拭きましょう。

 

クラブを全部洗って乾かしたら、 きれいにしたバッグにしまいます。

 

ゴルフクラブを洗って乾かすなんてばかげているという方は、 次にゴルフ場に出かけたときに、周囲を見回してみましょう。

 

何人のゴルファーが、 きれいなクラブを使ってプレイしているでしょうか?

 

クラブは、 ゴルフというスポーツでは大切なお役立ちツールですから、 きちんと手入れをするものです。

 

ハンティングや射撃訓練の後に、銃の手入れをするのと同じです。

 

お出かけのたびに、ゴルフクラブの手入れをすれば、 次の機会には、ナイスオン間違いなしです!

 

 

 

特別注文や名前入りのアクセリー

特別注文できるゴルフアクセサリーは、たくさんあります。

 

特別注文のゴルフ装備、アクセサリー、あるいは手回り品は、 ゴルファーには最適な、すばらしい贈り物です。

 

自分で購入しても最高です。

 

ゴルフクラブだけでも、 オリジナルアクセサリーが簡単に見つかります。

 

あなただけの特別な品になるのです。

 

名前入りのゴルフ装備と言えば、 まず、特別なクラブを入れておくバッグから始めましょう。

 

皮やキャンバス地にイニシャルを モノグラムにして刺繍してもらえば、 自分だけの品だとさりげなくアピールできます。

 

モノグラムを刺繍したタオルや、 ネーム入りのゴルフボールを使えば、 悪趣味だとかこれみよがしだとかいうこともなく、 自分だけのゴルフシーンを演出できます。

 

また、安売りの名前入りゴルフティーが入った大きなバッグが、本当に役立つことをご存じないでしょうね。

 

オーナーの名前が刻印されたゴルフクラブも、 すばらしいでしょう。

 

普通サイズ以外のゴルフクラブをお望みなら、 特注しかありません。

 

どの世界でも、特注できる業者は見つかります。 まずは、ゴルフクラブを特注しましょう。

 

ゴルフウェアだって特注できます。

 

着心地が良いお手頃価格の服、靴、帽子、および傘だって 自分だけの品が手に入ります。

 

ゴルフ用品のディスカウントや卸売りの店なら、 あらゆるスタイルの商品が置いてあります。

 

ゴルフ場で、あなたらしさを演出できる商品も手に入りますよ。

 

ゴルフ装備の特注やネーム入りの品を贈ろうとすれば、 さまざまなアイデアがわいてくるものです。

 

ヘッドカバーに家紋を入れても自慢できるでしょう。

 

10代の娘さんからもらった、手編みのカバーもすばらしいです。

 

どちらの場合にも、気持ち的に大変価値のあるものです。

 

ジョージア州オーガスタにあらかじめ家を借りて、 マスターズを楽しむのも、すばらしい方法でしょう。

 

このようなイベントを間近で見られることは、 一生に一度しかないかもしれません。

 

特注もネーム入りも一緒にできますし、 さほど費用もかかりません。

 

家族やボランティア団体等で、トーナメントを開いても、 おもしろいでしょう。

 

ゴルフアクセサリーの特注も、 実用的なものから変わったものまで、いろいろできます。

 

ゴルフカートに シートウォーマーやエアコンディショナーをつけるのは、 ちょっとぜいたくだと言う人もいるでしょう。

 

しかし、真剣にゴルフをやるなら、 こういったアクセサリーや特注品は必要です。

 

シートウォーマーや距離計なら、もっと豪華な品に比べると、 少ない出費で可能です。

 

SUVのようなゴルフ用の車を買うのは、 多少ゆきすぎかもしれませんが、 そのようなぜいたくをする余裕があるなら、お考えください。

 

ゴルフカートには、 ロールスロイスは豪華すぎるとも言えないでしょう。

 

 

 

 

ゴルフの基礎知識
ゴルフレッスンは必要か?
ドライバーの働き
女性ゴルファーへの贈り物
ゴルフボール選びのポイント
ゴルフ用品のあれこれ
テクニックやスタイルを解析
ゴルフは打つのが仕事
ボールを打つ強さはどうやって判断するか
ゴルフ指導ビデオの探し方
インターネット・ゴルフレッスン
7番アイアンは完璧なクラブ
グリーンの速さを測定するスティンプメーター
サンドウェッジとピッチングウェッジを検討
ウッドは7番がベスト
ゴルフトラップ

5番アイアンは必要?
9番アイアンは何のために使うのか?
1番アイアンは使い道のないクラブ?
ゴルフで最も重要な要素
ソフトでハンディキャップを調べる
ゴルフ学習DVDの利用
テレビゲームでのゴルフは最高