インターネット・ゴルフレッスン

インターネット・ゴルフレッスン

男性

貴重なゴルフレッスンを受ける方法は、いろいろあります。

 

その中でも、インターネットレッスンが、最も早く、 効率的に戦略やテクニックが学べる方法でしょう。

 

自分のベストのポテンシャルを理解しながら上達するためには、インターネットレッスンが最も理にかなった方法です。

 

インターネットで一番良いインターネットを見つける方法は、 比較的簡単です。

 

おそらく、すでに使いやすいインターネットを 見つけていらっしゃることでしょう。

 

そのサイトが、ゴルフレッスンを探す役に立つはずです。

 

見つからない場合は、評判の良いサイトを探してください。

 

また、ほかにもレッスンを探す方法はあります。

 

インターネット・ゴルフレッスンを受ければ、 何を直せば上達するかが、詳しくわかります。

 

通常、ほとんどのインターネットで、 広範なゴルフ情報が手に入ります。

 

その上で、自分の短所を知れば、 自分向けの情報が見つかるでしょう。

 

より良いスイングをするためのスタンスやフォロースルー に関して、貴重な情報も見つかります。

 

インターネット・ゴルフレッスンの中では、じっくりと精神面を鍛える話もされています。

 

ゴルフは他の競技者、コース、そしてもっと重要なことには、 自分自身と競うスポーツだということは周知の事実です。

 

ほとんどの場合、インターネット・ゴルフレッスンは、 お好みのインターネットに行くだけで、無料で受けられます。

 

中には、 アドビのアクロバットリーダーのフォーマットファイルを、 低料金でダウンロードできる場合もあります。

 

クレジットカードでの支払いは、SSLで保護されています。

 

自分のゴルフに対する関心度に合わせて、 最も効率的にレッスンが受けられる場所を探すことが重要です。

 

完ぺきなレッスンを探せば、低予算で、 一番必要な部分のアドバイスが得られます。

 

無料・有料にかかわらず、 ダウンロードできるゴルフレッスンについては、 十分な情報が手に入ります。

 

お使いのコンピューターに、こういったプログラムを ダウンロードして使える容量があるかどうかを確認しましょう。

 

また、コンピューターでレッスンがきちんと見られるか、 確認しましょう。

 

インターネット・ゴルフレッスンで上達をめざす メリットの1つは、時間のあるときにできることです。

 

好きなときに勉強できますし、 忘れたところを後で簡単に見直せます。

 

ゴルフが期待通りに上達したら、 さらに具体的なインターネットレッスンを求めても良いでしょう。

 

入手場所もわかり、実際にやってみて効果があることを知れば、レッスン探しもさらに楽しくなることは間違いありません。

 

 

 

左利きのゴルファーの方へ

大部分の人は右利きであるため、左利きの人のことは、 ないがしろにされています。

 

右利きの人は、装備に何の問題もなく、ゲームを始められます。

 

どこでも、自分に合ったクラブが見つかります。

 

しかし、左利きの場合は、そういうわけにもいきません。

 

もちろん、左利きの人でも、右手側からプレイできる人もいます。

 

右手が使える人は良いでしょう。

 

しかし、サウスポーの大多数は、左手しか使えません。 (実際には、左利きの人が右側から打つとか、 右利きの人が左側から打つという表現は間違っています。 この例では、左と右は人のうまく使える方の手 という意味で使われています)

 

左利きの人は、クラブの購入にも苦労します。

 

大きなゴルフショップのある大都市以外にお住まいなら、 クラブをオーダーするしかないでしょう。

 

一方、右利きの人なら選び放題です。

 

それでも、たいていのゴルフショップでは、 左利きコーナーを設置し、左利き用のパターも置いています。

 

(反対側から打つのは難しいので、重要なポイントです)

 

(基本的に、自然な感じでパットできずに、 うまくいかないものなのです)

 

しかし、サウスポーの人も、 自分のクラブをアップグレードしたいでしょう。

 

メタルシャフトからグラファイトシャフトまで、 クラブのオーダーをしなければならないのは大変です。

 

右利きの人は、店に入って、 欲しい商品を選んで店を出れば良いだけです。

 

サイズの測定が必要なのは、特注品が欲しい人ぐらいでしょう。

 

世界で90%の人が右利きであるため、 ゴルフ装備も右利き用に作られています。

 

つまり、お金の問題です。

 

ゴルフはゲームでもあり、産業でもあるのです。

 

しかし、左利きの人にも、 質の良い装備が必要だと理解している企業もあります。

 

左利き用の装備も、販売されているのです。

 

左利きの人がゴルフ場に行くと、 右利きの人から、からかわれてしまいます。

 

打ち方が間違っていると言われてしまうのです。

 

左利きを笑ったジョークもあるでしょう。

 

しかし、ゴルフは、利き手に制限のあるゲームではありません。

 

コースは難しく作ってありますが、 右利きの人にも左利きの人にも同じです。

 

ゴルフ選手は右利きの方が良いと言う人もいますが、 関係ありません。

 

右利きか左利きかにかかわらず、 良いゴルファーは良いゴルファーなのです。

 

統計によれば、右利きの人の成績が優秀となっていますが、 これは単に、右利きの人の統計が多かったために、 そういう結果が出ただけです。

 

 

 

 

 

ゴルフの基礎知識
ゴルフレッスンは必要か?
ゴルフクラブの手入れ
ドライバーの働き
女性ゴルファーへの贈り物
ゴルフボール選びのポイント
ゴルフ用品のあれこれ
テクニックやスタイルを解析
ゴルフは打つのが仕事
ボールを打つ強さはどうやって判断するか
ゴルフ指導ビデオの探し方
7番アイアンは完璧なクラブ
グリーンの速さを測定するスティンプメーター
サンドウェッジとピッチングウェッジを検討
ウッドは7番がベスト
ゴルフトラップ

5番アイアンは必要?
9番アイアンは何のために使うのか?
1番アイアンは使い道のないクラブ?
ゴルフで最も重要な要素
ソフトでハンディキャップを調べる
ゴルフ学習DVDの利用
テレビゲームでのゴルフは最高