女性ゴルフ

女性がパターを上達するコツは?

女性

パターの苦手な女性は多いようですね。

 

パターでは、芝の向きによる抵抗力や曲がり具合なども考慮に入れた上で、ホールまでの距離感と力加減を計算して打たなければなりませんから、男女問わず初心者にとって難しいのは仕方ありません。

 

また、芝の向きによる抵抗や曲がり具合などは実践を繰り返しながら身体で覚えるしかないという面も大きいです。

 

練習場の練習ばかりのことが多い女性の場合、余計にマスターするのが難しいのかもしれませんね。

 

また、パターは腹筋を使ったショットになりますから、筋力不足も女性には不利といえるでしょう。とはいえ、女子プロゴルファーを見ればわかるとおり、女性だって練習によってはある程度克服できるものなのです。

 

ついつい練習場での飛距離を伸ばしたり、思い通りの方向に打つ練習に終始しがちで、パターの練習が不足しがちな面があります。

 

でも、パターは練習場に行かなくても狭いスペースでもある程度の練習が可能ですから、ぜひ手が空いたらパットの練習を心掛けていただきたいものです。たかだか1mのパット練習をしたところで、実際の効果は期待できないと考えがちだと思います。

 

しかし、逆に、1mのパットを成功できない人が、2mや3m、または、それ以上のパットを成功できるはずがないのです。つまり、まず基本をおさえることが重要ということですね。

 

それに、パター選びも重要です。パターはピンタイプ、マレット、L字型とありますが、初心者はピンタイプかマレット型が使いやすいでしょう。実際に振ってみたり、打ってみて選んでください。

 

 

 

東北の有名なゴルフ場とコース

東北の有名なゴルフ場、コースってどこなのでしょうか?三箇所ほど、とても有名なゴルフ場、コースをご紹介したいと思います。

 

まずは、福島県いわき市にあるバイロンネルソンカントリークラブ。こちらは、ゴルフの殿堂入りをした事でも有名な伝説のプレーヤー、B・ネルソンが設計したコースです。全ホールに、レディース、シニア、レギュラー、チャンピオンと専用のティーが設置してあり、どんなレベルのプレーヤーでも楽しめるようになっています。料金は、セルフのプレーフィーで、平日は7202円、土日祝は10877円、キャディ付プレーフィーで、平日は9932円、土日祝は13607円です。

 

次に、福島県耶麻郡にあるボナリ高原ゴルフクラブ。こちらは、磐梯朝日国立公園に囲まれている標高850mの高原にあるコースです。ここで有名なのが、日本では珍しい右側に深さ60mの断崖が続く崖越えの3番ロングホール。飛距離に自信があるプレーヤーは是非試してみては如何でしょうか?料金は、7月、8月のプレーフィーが平日18000円、土日祝が24000円、それ以外の月のプレーフィーが平日13400円、土日祝は19000円です。

 

最後に、宮城県仙台市にある仙台ヒルズゴルフ倶楽部。こちらは、各ホール変化に富んだ中山コース、池が多い八乙女コース、距離的に比較的楽な泉コースがあります。仙台市内の中心部に近いのでアクセスには非常に便利なゴルフ場ですが、そのために全体的にコースは狭くなっています。料金は、キャディ付プレーフィーで平日は12650円、土日祝は16550円です。

 

 

 

 

クラブを選ぶときのポイントは?
アプローチを上達するコツ
ドライバーを上達するコツ
バンカーを上達するコツ
100を切るには?