子供ゴルフ

子供のゴルフ上達のポイントとコツ

男性

子供のゴルフが上達するためのポイントやコツは、正しい方法を教えることと、子供に合った指導をすることです。

 

特に、基本となるスイングやアプローチ、パッティングはジュニア用の技術を身につけると良いでしょう。

 

上達のコツとしては、一流のプロのスイングなどを映像でもよいのでなるべく多く見せて、お手本となるスイングを視覚を通して勉強させることですね。

 

子供はすぐに真似をしたがるという特徴をもっていますから、プロの試合に連れて行って見せるだけでも効果があるかもしれません。

 

また、子供のゴルフの練習中に、早く上達させたいあまり、ついついミスショットに怒鳴ってしまったり、うるさく注意してしまう親御さんも多いものです。

 

しかし、ミスショットを怒ってしまうと、子供もゴルフをやらされていると思ってしまい、楽しく感じられなくなってしまいます。

 

そうなると、ゴルフの上達どころか、続けることさえ困難になってしまうでしょう。子供にゴルフをさせる時は、ミスしても怒鳴って教えるのではなく、ミスの原因や今後ミスをしないためにどうしたらよいかを自分で考える手助けをしてあげてください。

 

親が一緒に改善策を考えてあげることで、ゴルフが楽しくなり、ぐーんと成長するはずです。さらに、ゴルフは身体能力やバランス感覚があってこそ、覚えたテクニックが効果を発揮するスポーツです。

 

そのため、ゴルフの練習だけをするのではなく、走ったり歩いたり、自転車に乗ったり、バランス運動をしたりすることで、基礎となる体を作ることができ、ゴルフの上達につながります。

 

 

 

関東の有名なゴルフ練習場

関東の有名なゴルフ練習場といえば、東京都のロッテ葛西ゴルフでしょう。ロッテ葛西ゴルフの特徴は、解放感があるところです。ロッテ葛西ゴルフは、打席が1階から3階のワイドな空間に合計300席用意されていて、20000坪もの広大な敷地でゴルフの練習を楽しむことが可能となっています。

 

また、バンカーショット専用の打席やミドルショットやアプローチの練習に最適なグリーンも用意されていることも特徴となっているようです。料金は、基本的には一打席500円、一球あたり18円〜22円となっており、プリペイドカードを購入して使用します。

 

曜日や時間帯によって、割安なサービスもあるので、とてもお得ですよ。他にも、関東には、神奈川県の厚木ゴルフガーデンや千葉県のならわロイヤルゴルフセンターなどがあります。

 

厚木ゴルフガーデンの特徴は、最長300ヤードという広い練習場だということと、ナイター照明が明るいので、夜でも快適に練習ができるという点です。ゴルフ練習場によくみられるネットがないため、自然の中にいる感覚で練習ができます。

 

管理費は400円で、ボールは1カゴ500円、クラブ貸出は無料とお値打ちな所も魅力です。ならわロイヤルゴルフセンターの特徴は、打ち放題が基本となっていることです。

 

平日は3時間、土日は2時間の間、男性1500円、女性1000円となっており、思う存分練習することが可能となっています。低価格で個人レッスンもしており、初心者でも楽しむことができるでしょう。

 

 

 

 

子供はゴルフスクールに入れたほうがいい?
ゴルフ会員権とは?
ゴルフ会員権はトラブルになる?
海外のゴルフ旅行で人気の場所
国内のゴルフ旅行で人気の場所